ページの先頭です
メニューの終端です。

【支えあい】「文化の継承をしていきたい!」 ~第47回瀬古泉の暮らしを考える会~

[2021年6月21日]

『瀬古泉の暮らしを考える会』が、令和3年6月19日(土)に開催されました。

この会の目的は「瀬古泉に住む人たちが気にかけ、助けあえる関係を築き、維持することによって、より住み心地の良い瀬古泉を実現すること」です。

今回の会議は、主に4つのテーマをメンバーで話し合いました。

1つ目は、石取り祭りについてです。

祭り自体は中止と決まりましたが、瀬古泉に住む子どもたちに「太鼓や鐘のたたき方は継承していきたい」との想いをメンバーで共有し、時期をみて練習することが決まりました。

2つ目は、NSサポートファミリーです。

5,6月の買い物サポートは中止しました。

7月は「楽しみにしているわね!」との参加者の声があること、ワクチン接種も進んでいることから開催することが決まりました。

3つ目は、ゴミ出しのルールについてです。

ルールが守られずにゴミ捨て場が汚れるケースがあったと報告がありました。ルール遵守の回覧をしたことを共有しました。

また、外国の方がゴミ出しのルールが分からずに捨てていたので、外国語で記されたルールをお渡ししてお願いされたことが報告されました。適度なコミュニケーションでどなたも暮らしやすくなるようにとの思いを共有しました。

4つ目は、敷地からはみ出した植え込み等の問題です。

一度、回覧で周知することになりました。回覧には「困っていたらNSサポートファミリーがお手伝いします」の一文も掲載することになりました。

今後も、より暮らしやすくなるように、メンバーで話し合いを続けていきます。

お問い合わせ

社会福祉法人東員町社会福祉協議会事務局総務福祉係地域福祉担当

電話: 0594-76-1560 ファックス: 0594-76-1559

E-mail: fukushi@toinshakyo.or.jp


【支えあい】「文化の継承をしていきたい!」 ~第47回瀬古泉の暮らしを考える会~への別ルート