ページの先頭です
メニューの終端です。

【支えあい】 さらに住みよい地域を目指して ~第38回大木地区地域福祉委員会~

[2021年2月18日]

令和3年2月18日(木)、新型コロナウイルス感染防止対策を行ったうえで、第38回大木地区地域福祉委員会が開催されました。

大木地区地域福祉委員会では、「大木地区に住むみなさんが関係を深め、助け合う意識をさらに高めるための地域の交流の場」である “大木カフェ” や、

「粗大ゴミの運搬をお手伝いすることにより、安心の街をつくる」ことを目的とした “粗大ゴミを運搬するお手伝い” に取り組んでいます。

この日の地域福祉委員会では、新型コロナ感染拡大の影響から現在中止している “大木カフェ” の再開に向けて話し合いました。

「カフェ再開を待っている方もたくさんいるだろう。密にならないようになど、工夫して再開できれば」、

「久しぶりなので元気確認、おしゃべりしてもらうとよいのでは」などたくさんの意見が出され、

来月3月11日(木)より “大木カフェ” 再開とし、再開に向けて備品など準備することになりました。

今後もさらに住みよい大木地区を目指して、地域福祉委員会で話し合います。

 

お問い合わせ

社会福祉法人東員町社会福祉協議会事務局総務福祉係地域福祉担当

電話: 0594-76-1560 ファックス: 0594-76-1559

E-mail: fukushi@toinshakyo.or.jp


【支えあい】 さらに住みよい地域を目指して ~第38回大木地区地域福祉委員会~への別ルート