ページの先頭です
メニューの終端です。

【支えあい】 伝統の石取祭を彩る桜の花 ~六把野新田地区・石取祭~

[2019年8月16日]

令和元年8月15日(木)、六把野新田地区の石取祭が開催されました。

山車につける桜の花づくりは、“ろくちゃんカフェ”が中心となって。

カフェで作った桜の花を、子ども会(なかよし会)の子どもたちが桜の枝へ。

桜の枝は大人が取って乾燥させ、葉を取り除くなど準備して。

当日朝7時頃から桜の枝を山車にセッティング。

六把野新田地区のみなさんで創りあげた山車を、青年団の団長さんから叩きだし。

土嚢を積み込み、子どもさんから大人までみんなで山車を曳いて御厨神明社を出発。

当日の天候をふまえて、山車のルートやタイムスケジュールを変更し、午前中までとされました。

「みんな練習もしているし、少しでもみんなに叩いてもらえるように」と自治会長さん。

地域のみなさんが集う“ろくちゃんカフェ”を中心に年配者たちがお花を作り、子どもたちがそのお花を飾り付け、

山車の細部の調整を大人たちが行い、そうして六把野新田色に彩られた山車を、

青年団の若者や子どもたちが、台風にも負けない太鼓や鐘の音を奏でる。

六把野新田地区伝統の石取祭を通して、それぞれの立場の人が大切にされる“ささえあい”のまちづくりが進んでいきます。

おじゃまさせていただきありがとうございました。

お問い合わせ

社会福祉法人東員町社会福祉協議会事務局総務福祉係地域福祉担当

電話: 0594-76-1560 ファックス: 0594-76-1559

E-mail: fukushi@toinshakyo.or.jp


【支えあい】 伝統の石取祭を彩る桜の花 ~六把野新田地区・石取祭~への別ルート