ページの先頭です
メニューの終端です。

【支えあい】 笹尾東4丁目は協力してくれる人が多い ~笹尾東4丁目自治会-ゲーム&焼きそば大会~

[2019年5月28日]

5月19日(日)笹尾東4丁目自治会で恒例の“ゲーム&焼きそば大会”が開催されました。

自治会員さんの親睦とふるさとづくりを目的に毎年開催されており、約25年の歴史があります。

大会は、出口自治会総務様、小川副町長様、石垣県会議員様、岡野教育長様の挨拶で開会しました。

はぎ東公園の広場の中心でゲームをして、その周囲に各団体が出店しています。

出店している団体のひとつ「さくら会」さんは手芸品を販売していました。

さくら会は平成17年度の班長さんの中で手芸が好きな人が集まってできた会で、12年続いています。

さくら会さんの手芸品を求めて開会前からたくさんの女性がお越しになっていました。

毎年楽しみにしている、という女性が多かったです。

はぎ東公園のお花の管理をしている“フラワーサークル”さんはお花の苗を販売していました。

販売している苗の多くは、募集しなくても地域の方が持って来てくださるものだそうです。

毎年ご家族でお越しになっている“パパ”は、「この地区は世代交代してきていると思うけど僕たちに年輩の人

がいろいろ教えてくれるし、細かい“しばり”を言わないから暮らしやすい」と話してくれました。

他の若い“パパ”達も「暮らしやすい」と話しておられました。

焼きそばを担当していた女性は「顔を知っていても話さないので、こういう機会があるといいです」と

話しておられました。

こうした行事は運営者さんがご苦労されると思いますが、笹尾東4丁目は声をかけると協力してくれる人が

多いそうです。

笹尾東4丁目では、ゲーム&焼きそば大会などの行事で地区のみなさんが共通の楽しい時間を

持てるようにして信頼関係を深めておられます。

さくら会さんの手芸品のお店には開会前からたくさんの人

“お茶しませんか”さんのコーヒーショップ

ポップコーンがはじくのをまっています

男性の運営者さんが活躍している体協さんの射的

お子様に人気の射的。大好きなお父さんと一緒に
情報交換の場になっています
元気いっぱいで飲み物コーナー担当
飲み物コーナー担当は子ども会さん

わかりやすいルールで誰でも参加できるようになっているゲーム。

司会者さんの言葉がゲームをさらに盛り上げます。

ママと一緒に参加できるゲーム
綿菓子をふ~わふわに作っています

「暮らしやすいですよ」

大好きなパパと一緒に来たよ

※ “パパ”の後ろにお坊ちゃんがいます

お子様にも人気がある出口自治会総務さん

一斉に焼きそばをつくりました。

お問い合わせ

社会福祉法人東員町社会福祉協議会事務局総務福祉係地域福祉担当

電話: 0594-76-1560 ファックス: 0594-76-1559

E-mail: fukushi@toinshakyo.or.jp


【支えあい】 笹尾東4丁目は協力してくれる人が多い ~笹尾東4丁目自治会-ゲーム&焼きそば大会~への別ルート